5分でOK!意外に簡単な外ハネヘア

おしゃれ感が一気にあがる外ハネヘア。実はだれでも簡単につくれる時短スタイルなんです。カールアイロンかストレートアイロンがあればあっという間にできちゃいます☆

らしさ・編集部

外ハネのポイントは、毛先の外巻きワンカール  

毛先を外側にハネさせるだけで出来ちゃう外ハネヘアは、
毛先の動きが強調されるので、髪色が暗くても、
地味にならずおしゃれになれちゃう髪型。
ショートやミディアム、ロングでもレングスを選ばず取り入れられるので今人気です♪

おしゃれな髪型はセットが難しいと思う方も多いかもしれませんが、
実は外ハネはアイロンさえ持っていれば時短で簡単に仕上げられるヘアスタイルなんです。

アイロンで毛先を外側に半回転させるだけ    

ヘアセットに使うアイテムは、ストレートアイロンまたはカールアイロンのみ!
アイロンさえあれば外ハネスタイルがあっという間にできちゃいます。
(ストレートアイロンもカールアイロンも、手順は同じです)

外ハネのつくりかた(所要時間:約5分)

1.髪の毛を上下2段にブロッキング
2.ブロッキングで分けた下の髪から巻く
3.一度、髪の毛の中心部〜毛先までさっとアイロンを滑らせ、熱を与える
4.再度中心部〜毛先に向かってアイロンを通し、
 毛先だけ外側に向かって半回転(ワンカール)させて滑らせる
5.外ハネさせた髪を手のひらで受けて、しばらくカールをキープ
6.残りの髪の毛も、3〜5の手順で外ハネにする
7.外ハネの完成です。

★外ハネカールをキープさせるコツは?
アイロンでカールを作ったあと、手のひらでしばらく受けること。
熱を冷ましてカタチをクセづけするのが大切。

スタイリング剤で質感を変えよう    

外ハネといえば、ウェットに仕上げるのが最近の人気です。
ベビーオイルなどを使うとツヤもでて濡れ感もだせるので人気ですが、
私は濡れ感もでる上にカールもキープしてくれるジェルワックスをおすすめします。

ジェルワックスは、毛先を中心に表面をなでる感覚で軽めに塗布しましょう。
あまり付けすぎないのがポイントです。

セミウェットミディ

●担当サロン:UNLEASH HAIR スタイリスト 藤井 堅司
https://home.rasysa.com/sa00536724/style/243585.html

セミウェット×ニュアンスボブ

●担当サロン:FAIR LADY 下北沢店 スタイリスト 駒木根 広樹
https://home.rasysa.com/fair-lady/style/245610.html

外ハネウィットのロングアレンジ

●担当サロン:Blume DECORA デザイナー 熊谷 祐美
https://home.rasysa.com/blume/style/162834.html

関連記事

人気の外ハネ♪ヘアカタログ特集

https://www.rasysa.com/doc/petit/639

外ハネのヘアスタイルページはこちらからチェック!

https://www.rasysa.com/pkg/style/?kw=外ハネ

ず〜っと困っていた悩みや、ヘア&サロンの基礎知識やお役立ち情報を毎週メルマガでも配信しています!

この記事に関連するキーワード

PR

PR

あわせて読みたい