仕上がりを比較!髪の長さ別ロールブラシアイロンの選び方

ロールブラシアイロンの購入を考えているけれど、どの太さが良い?とお悩みの人に、髪の長さに合わせた選び方の目安をご紹介します。

らしさ・編集部

髪の長さ別おすすめのロールブラシアイロンの太さ

通常のヘアアイロンと同様、パイプの太さで仕上がりが変わります。
https://www.rasysa.com/special/201707001/item.html

18mm/ショート・ボブなど髪の短い人

ロールブラシアイロンは熱を発する部分が、頭皮や顔まわりに直接触れないのでやけどの心配がなく、手を添えながら巻くことができます。

ベリーショートなどの短すぎる髪はロールブラシアイロンで巻けませんが、ショートヘアでトップをふんわりさせたり、襟足を流したりするのにも便利です。

◇18mmでつくるふんわりフォルムのワンカールボブ

https://www.rasysa.com/special/201707001/style01.html

26mm/ミディアム・セミロングの人

しっかりカールをつけたいときは26mm、ゆる巻きなら32mmがおすすめです。

◇26mmで仕上げたナチュラルミックスカール

https://www.rasysa.com/special/201707001/style02.html

32mm/ロング以上の人

髪の長い人は太めのロールブラシアイロンが巻きやすいです。ウェーブを強めに出したいときは26mmがおすすめです。

◇32mmでゆるっと可愛い大きめの巻き髪カール

https://www.rasysa.com/special/201707001/style03.html

カールがつきにくい人は細めを、髪が細くてカールがつきやすい人は、紹介した目安より太めを使うと良いでしょう。

ロールブラシアイロンでゆる可愛い巻き髪スタイリング

ロールブラシアイロンは、普通のヘアアイロンよりはゆるい、柔らかなカールに仕上がります。また、直接地肌にプレートがあたらないので火傷の心配がなく、前髪や顔周りなども手を添えながら巻けるので不器用な人でも扱いやすいのがメリットです。

ロールブラシアイロンでどの太さを選んで良いのか迷っている人は、購入の際に参考にしてみてくださいね。

関連リンク

ロールブラシアイロンの購入はこちら!クレイツイオン 公式オンラインショップ

https://www.shellion.co.jp/

ロールブラシアイロンでもっと可愛くなる!簡単スタイリングデビュー|AFLOAT×クレイツイオン

https://www.rasysa.com/special/201707001/

ず〜っと困っていた悩みや、ヘア&サロンの基礎知識やお役立ち情報を毎週メルマガでも配信しています!

PR

PR

あわせて読みたい