ポニーテールを結ぶ位置で変わるワタシの印象

ただの一つ結びとあなどるなかれ。結ぶ位置や質感を変えるだけで、違った雰囲気を演出してくれるポニーテール。ファッションやなりたいイメージに合わせて変えてみて。

らしさ・編集部

基本の位置「ゴールデンポイント」を知ろう

髪をまとめる理想の位置が「ゴールデンポイント」。アゴと耳上を結んだラインの延長線上がポニーテールをキレイに見せてくれるといわれています。

まとめる場所の高さで変わる印象

理想の位置が「ゴールデンポイント」とはいえ、自分のなりたいイメージに合わせてまとめる位置を変えてみましょう。
耳を基準に結ぶ位置を高い所にもっていくほど華やかで可愛くアクティブな印象に、結ぶ位置を低い所にするほど、大人っぽく落ち着いた印象になります。

耳よりすこし上の位置のポニーテール

耳を基準に、やや高めにするか低めにするかで印象は変わります。
高い位置に設定するほどカジュアルな印象になるので、就職活動中の人は、耳より少し上ぐらいにすると落ち着きもありながら、快活な印象を与えられるのでおすすめです。
https://home.rasysa.com/sa00701753/style/248566.html●担当:flag

高い位置のポニーテール

ゴールデンポイントいわれているのがこの位置。全体を巻いて動きをだせばパーティーシーンにもぴったりな華やかな雰囲気になります。
https://home.rasysa.com/sa00588194/style/139339.html●担当:hair coucou デザイナー島森 和子

大人可愛いローポニー

低い位置のローポニーで大人っぽさを演出。顔周りの柔らかいフリンジで可愛らしさをプラスしています。
https://home.rasysa.com/minx-a/style/240565.html●担当:MINX 青山店 トップデザイナー 清家 勇典

サイドでまとめてカジュアル可愛く

サイドにまとめれば、いつもと違った印象に。全体を軽く巻いて、華やかさをだして。
https://home.rasysa.com/sa00851283/style/220496.html●担当:IROENPITSU スタイリスト maki

TPOにあわせて質感を変えたポニーテール

全体をきちんとまとめるか、ゆるく崩すかでも雰囲気は変わります。

タイト&すっきりポニーテール

ツヤを出した髪の面でみせれば、クールで知的・大人っぽい印象になります。フォーマルな場やお仕事など、きちんと感を出したい時は崩さずタイトにすっきりとまとめましょう。
タイトにまとめる場合でも、毛先だけでも巻くことで女性らしい柔らかな雰囲気になりますよ。
https://home.rasysa.com/sa00864548/style/230294.html●担当:ANT'S Southern-Resort 茅ヶ崎店 スタイリスト 朝倉 由奈

程よい抜け感のカジュアルくるりんぱポニー

カジュアルにしたい時は、全体をゆるく巻いて崩しつつ後れ毛をバランスよく残すことで、ほんのり色っぽ可愛い今どきポニーテルに仕上がります。
髪を巻く際、波ウェーブで巻けば立体感がでて、いつもと違った雰囲気を楽しめますよ。
https://home.rasysa.com/maria/style/171426.html●担当:Maria by afloat

理想のポニーテールでワタシらしい印象になる

いつものひとつ結びでも、結ぶ高さや位置、タイトにまとめるか・崩すかでもまったく違った印象になります。さらにヘアアクセサリーやクルリンパを加えれば、組み合わせ次第でアレンジも無限大。
手軽で簡単にイメージを変えられるポニーテールをもっと楽しんでみませんか。

ポニーテールのヘアスタイルはここからチェック!

https://www.rasysa.com/pkg/style/?kw=ポニー

ず〜っと困っていた悩みや、ヘア&サロンの基礎知識やお役立ち情報を毎週メルマガでも配信しています!

この記事に関連するキーワード

PR

PR

あわせて読みたい