カラー別!浴衣の色が与える印象の違い

もうすぐ夏祭りの季節。浴衣を買うときや着るとき、何色にしようか迷うことはありませんか?色がもつイメージにより人に与える印象も変わってきます。可愛い雰囲気や大人っぽい雰囲気など、色別に印象の違いをまとめてみました。

らしさ・編集部

ピンク系:ガーリーで愛らしいイメージの女の子に

ピンクや赤は、やっぱり女性の代表カラー。
特にピンクは、見る人を和ませ優しい気持ちにしてくれる色です。
ピンクが強ければかわいらしい印象になります。また、ピンクは肌のもつ赤味要素を引き出してくれるので、血色よい印象も与えられます。

ガーリーにまとまるピンク浴衣

https://home.rasysa.com/rouge-mieux/style/100872.html●担当:ROUGE mieux トップスタイリスト 飯田 奈緒美

赤系:女性らしさを印象付ける代表カラー

メンズ浴衣ではまず見られない色なので、女性らしさを表現するにはピンクや赤がおすすめ。ひと目で女性の印象が強くなります。

赤は、「愛情」「勝利」など生命力を感じさせる強いカラーです。
赤がつよければ、セクシーで大人っぽい印象になります。
また、赤は誘目性の高い色なので視界に飛び込みやすく印象をつけやすくなります。

※誘目性とは、人の目を引きつける色。道路標識などにもよく使われます。

赤色の浴衣で、女性の色っぽさを演出

https://home.rasysa.com/sa00517665/style/239519.html

●担当:CLAN アートディレクター キドコロ エリカ

黄色・オレンジ系:元気で活発なハッピー女子

黄色やオレンジ系は、ハッピーで楽しいイメージを与えてくれます。
最近ではビタミンカラーとして人気の色。
にぎやかで活発な印象なので、年齢層の若い女の子におすすめです。
また視認性の高いいろとして使われる黄色は、周囲から目立ちやすくなります。

ポップで目を引くビタミンカラー

https://home.rasysa.com/sa00588194/style/139256.html●担当:hair coucou 着付け師

ブルー・紺系:知的で落ち着きのある雰囲気に

夏のイメージが強いブルー・紺系カラーは赤の情熱的な印象とは反対で、落ち着いた印象を与えてくれます。落ち着いた大人女性の雰囲気にしたい人は、紺系を選ぶとよいかもしれません。また、収縮色なので着やせ効果も得やすい色になります。

https://home.rasysa.com/sa00754362/style/242804.html●担当:atelier SUNNY DAY スタイリスト 平林 美絵

https://home.rasysa.com/sa00754362/style/242806.html●担当:atelier SUNNY DAY スタイリスト 平林 美絵

水色系:涼しげで爽やかなライトブルー

夏のイメージが強い青系の水色が与えるのは、「涼しさ」「爽やかさ」。
涼しげな水色は、浴衣にもぴったりのカラーです。
青系は収縮色になりますが、水色は淡い色のため輪郭がぼやけるので少し膨張してみえるかもしれません。引き締め効果に濃い色の帯を合わせるのがおすすめです。

https://home.rasysa.com/sa00777131/style/205873.html●担当:BAROQUE トップスタイリスト 山崎 浩

紫系:エレガントで高貴な大人女性に

紫色の浴衣は、高貴な印象で大人の知的さや優雅な奥ゆかしさを感じさせます。
華麗で落ち着いたイメージになるので、大人女性におすすめ。大人っぽい品格のある柄も合うイメージです。

https://home.rasysa.com/sa00588194/style/242970.html●担当:hair coucou

https://home.rasysa.com/sa00403884/style/246502.html●担当:WILL bossa 店長 腰塚 直美

白系:清楚にまとまる白地浴衣

白地の浴衣は、全体的に白が入るため清楚な印象に。
ピンクやオレンジ系などの暖色系がまざると可愛らしい雰囲気になり、シックな色とあわせれば大人っぽくなります。どんな色とあわせても調和して馴染むので、あわせる色によって印象を変えられる色です。

また、白ベースの上に色が入ると他の色地よりもアクセントがきき柄が目立ちやすくなるのも白地浴衣の良いところです。白地は膨張色になるので、縦ラインを強調させる柄や小柄な模様がおすすめです。

https://home.rasysa.com/apis6344/style/252503.html●担当:Hair&Make apis

https://home.rasysa.com/sa00588194/style/242967.html●担当:hair coucou

https://home.rasysa.com/sa00777131/style/205950.html●担当:BASROQUE

なりたい雰囲気にあわせて浴衣を選ぶのも楽しい!

好きな色、好きな柄で浴衣を選ぶのも楽しいですが、色がもつイメージなどを知って浴衣を選ぶのも楽しいかもしれません。友達と浴衣を着るときは元気な雰囲気にしたり、異性に会うなら大人っぽくしてみたりと浴衣を選ぶバリエーションが増えそうです。

ぜひ、その日にあわせて色んな浴衣をチョイスしていつもと違う自分を楽しんできてくださいね。

ず〜っと困っていた悩みや、ヘア&サロンの基礎知識やお役立ち情報を毎週メルマガでも配信しています!

この記事に関連するキーワード

PR

PR

あわせて読みたい