インナーカラーに挑戦☆スパイシーな“可愛い”を手に入れよう

チラリと見えるスタイリッシュなインナーカラー。髪の内側にすることで、派手になり過ぎず、明るいカラーでも挑戦しやすいんです。今回はオシャレを引き上げてくれるインナーカラーのスタイルをご紹介します。

らしさ・編集部

オフィスでもOK!?オシャレなインナーカラー

職場や学校などで派手なヘアカラーが楽しめない人にも、実はおすすめなインナーカラー。襟足やもみあげに入れることで普段の日は隠すことができます。
ベースカラーを暗髪にして、ポイントでアッシュやベージュ、彩度の低いブルーやネイビーなどをチョイスすれば目立ち過ぎません。
オフの日は耳かけやヘアアレンジでチラリとのぞかせて、オシャレを楽しみましょう。

インナーカラーでカジュアルモードに!切りっぱなし暗髪ウェットボブ

襟足にアッシュのインナーカラーをON。片耳かけでチラリとでてくるので、普段の日は髪を下ろしておけば職場でもバレにくいです。
https://home.rasysa.com/minx-a/style/240479.html●担当:MINX 青山店 ディレクタートップデザイナー 松下 ひとみ

色っぽ可愛いミルクティーインナーカラー

透明感のあるミルクティーカラーで、モードな雰囲気になりやすいアクセサリーカラーもフェミニンで可愛らしい印象にします。
https://home.rasysa.com/lila/style/248249.html●担当:Lila by afloat スタイリスト 小笠原 剛

オシャレ上級者のインナーカラー5選

せっかくだから、インナーカラーをうんと楽しみたい人におすすめのへスタイルをピックアップしました。

普通のボブに飽きたらインナーカラーでアクセント

いつものボブやカラーに飽きた人は、インナーカラーのスパイスが効いたボブはいかが?セミウェットな質感で少し大人の雰囲気にシフト。
https://home.rasysa.com/sa00852461/style/250479.html●担当:9P トップスタイリスト 岩松 美保

透けるブルーのインナーカラーで遊ぶハイトーンボブ

ブリーチしたハイトーンカラーの下にチラリと見えるブルーが新鮮。ウィービングでブルーをいれることで透けるような色味を生み出しています。
https://home.rasysa.com/b2c-umeda/style/249873.html●担当:B2C梅田

インナーカラーでヘアアレンジがもっとオシャレになる

インナーカラーのモカピンクが見えるように編みこんだヘアアレンジ。ヘアアクセサリーがなくても、こんなに可愛くなるんです。
https://home.rasysa.com/sa00736174/style/208181.html●担当:REPLAY HAIR DESIGN 店長 FUMIKO

視線を釘付け☆ジューシー なチェリーレッド

チラリと見えるアクセサリーのようなチェリーレッドのインナーカラー。大胆なカラー使いでフェスやパーティーで周りの視線を奪って。
https://home.rasysa.com/fair-lady/style/245524.html●担当:FAIR LADY 下北沢店 スタイリスト 駒木根 広樹

ハイトーンで魅せる内側を暗めにしたインナーカラー

全体をブリーチした、スモーキーベージュのベース。内側を暗めにすることで、立体感のある洗練されたストリートスタイルにしています。ポイントでスモーキーアプリコットを軽く被せてオシャレ度UP。
https://home.rasysa.com/fair-lady/style/245532.html●担当:FAIR LADY 下北沢店 スタイリスト 駒木根 広樹

アクセサリー感覚で楽しむインナーカラー

イヤリングカラーやアクセサリーカラーといわれるように、ワンポイントで耳周りや毛先に入れればヘアスタイルがぐっとオシャレになります。
少し奇抜な色でも場所や色の組み合わせによっては隠しやすいので、OFFの日だけや、その日の気分やファッションによって雰囲気を変えたい人にもぴったりですね。
今季はインナーカラーでヘアスタイルにスパイスをプラスしてみませんか。

インナーカラーのヘアスタイルはここからチェック!

https://www.rasysa.com/pkg/style/?kw=インナーカラー

ず〜っと困っていた悩みや、ヘア&サロンの基礎知識やお役立ち情報を毎週メルマガでも配信しています!

PR

PR

あわせて読みたい