2007.10.8 9:00

2007年10月8日 チャリティカットに全国から約40人の美容師が集結(千葉県君津市)

2008年は日本ブラジル移民100周年の交流年『ブラジルからYOSAKOIソーランチームを日本に呼ぼう』

 2008年6月5〜7日に北海道札幌市で開催予定のYOSAKOIソーラン祭りに、YOSAKOIソーランブラジルチーム参加のための援助金を募る『チャリティカット』が、10月8日に千葉県君津市の君津中央公園において、暴風雨の中で行われました。

暴風雨の中で行われたチャリティカット
暴風雨の中で行われたチャリティカット

 このチャリティカットは、日本ブラジル移民100周年交流委員会(長沼昭夫委員長/株式会社きのとや代表取締役/札幌市)が主催。後援は、君津市、君津市国際交流協会、君津市観光協会、小櫃海外交流推進協議会、君津商工会議所、美容組合木更津支部、株式会社新昭和、新日本製鐵株式会社君津製鉄で、日本ブラジル移民100周年交流委員会君津支部の鮎川季彦さん(株式会社美磋インターナショナル代表取締役/misaグループ代表)がリーダーとなって開催されました。

日本ブラジル移民100周年交流委員会君津支部の鮎川季彦さん
日本ブラジル移民100周年交流委員会君津支部の鮎川季彦さん

 このチャリティカットには、鮎川さんの呼びかけで関東一円や札幌市から、約40人の美容師さんと大勢の関係者たちが参加。協力サロンは、ケイズ(北海道)アンアン(東京)、アンテナへアリゾート(東京)、サロンドユー(東京)、ケンジグループ(神奈川)、ローレンス(神奈川)、FACE DECO(埼玉)、ロケットスタジオ(埼玉)、アートスペースサクライ(千葉)、メッツ(千葉)、デイズ(千葉)、misa(千葉)の12グループ。また、ブラジル・SOHOグループ代表の飯島秀昭さんもブラジルから参加するなど、大いに活気づいた一大イベントとなりました。

飯島秀昭さんもブラジルから参加/チャリティカットに参加した美容師さんと関係者の方々
飯島秀昭さんもブラジルから参加/チャリティカットに参加した美容師さんと関係者の方々

 チャリティカットは10時から16時までで、寄付は一人1000円以上。暴風雨という悪天候にもかかわらず、約200人の方々が来場し約20万円のチャリティが集まりました。来場者は女性のほか、男性や年配者から子供までまさに老若男女。中には、ご近所の寝たきりの老人がチャリティに協力したいとの申し出に、スタッフが急遽出張カットに訪れるなど、君津市民の温かい応援も込められ、開始から終了までの6時間で一人も途切れることなくスタッフ全員がフル稼働で作業を行いました。

チャリティカットに訪れた大勢の方や子供たち
チャリティカットに訪れた大勢の方や子供たち

 またこの日は、地元のYOSAKOIソーランチームによる演舞『袖舞連』や、JJバンドによるロックステージ、ブラジルYOSAKOIソーラン祭りの上映のほか、地元関連団体の出店などアトラクションも盛りだくさんでした。なお、チャリティカット終了後には、飯島さんが実践している『掃除に学ぶ会』の活動として、君津中央公園のトイレ清掃を行うなど、君津市への謝意を示しました。

地元のYOSAKOIソーランチームによる演舞/JJバンドによるロックステージ/君津商工会議所小櫃青年部による出店/君津中央公園のトイレ清掃を行うスタッフたち
地元のYOSAKOIソーランチームによる演舞/JJバンドによるロックステージ/君津商工会議所小櫃青年部による出店/君津中央公園のトイレ清掃を行うスタッフたち

 ■YOSAKOIソーランに関する問合せ
 YOSAKOIソーラン祭り組織委員会事務局
 札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター7F
 TEL.011-219-4351

関連リンク

posted by らしさ編集部 前田

2007.10.8 9:00 upd

Category: イベントレポート

Comments:
※2007.10.8 9:00時点の情報です。旧消費税率5%の税込価格の表記がある場合がございます。

▲TOPへ

最新の記事