2007.10.8 9:00

2007年10月8日 株式会社美磋インターナショナル設立記念パーティを開催

misa創業40周年記念 株式会社美磋インターナショナル設立記念パーティ

 千葉県君津市を拠点に4店舗を経営する株式会社美磋インターナショナル(代表取締役鮎川季彦)が、10月8日にハミルトンホテル上総において、『misa創業40周年記念 株式会社美磋インターナショナル設立記念パーティ』を行いました。

 鮎川さんは、「大勢の方々に支えられてここまで来れました。教師から転身して美容師なった私が今思うのは、いいサロンならもっと増やすことができるということ。私は、いいスタッフに支えられてきました。今日のチャリティカットも、文句を言わず朝早くから頑張ってくれました。また、全国各地から応援に駆けつけてくださった、13サロンと約40人の美容師さんたちに感謝の気持ちでいっぱいです。このご恩をなんとかしてお返ししたいと思います」と挨拶しました。

チャリティカットのお礼と挨拶をする鮎川季彦さん
チャリティカットのお礼と挨拶をする鮎川季彦さん

 また、創業者でもある母の鮎川道子さんも来場者に感謝の意を述べ、これまでmisaグループを支えてきたOGたちに囲まれながら、新しい門出をスタートする報告をされました。

OGたちに囲まれながら挨拶する鮎川道子さん
OGたちに囲まれながら挨拶する鮎川道子さん

 そして、この日のチャリティカットに参加した、ブラジルYOSAKOIソーラン組織委員会相談役で日本ブラジル移民100周年交流委員会ブラジル責任者でもある、ブラジル・SOHOグループ代表の飯島秀昭さんも挨拶。飯島さんは「君津発のインターナショナルとなった鮎川さんの人徳と才能は素晴らしいものがある。チャリティカットでも、スタッフたちとの連携が取れて最高のパフォーマンスでした。40周年は単なる序曲。今後、60周年や70周年になってもこの場にいさせてください」と励ましのエールを贈りました。

エールを贈るブラジル SOHO の飯島秀昭さん
エールを贈るブラジル SOHO の飯島秀昭さん

 パーティは、株式会社フジシン代表取締役会長の遠藤徳次さん(名古屋)の乾杯の音頭でスタートし、終始和やかな雰囲気で進行しました。misaグループがこれまで歩んできた道のりや現在の活躍ぶりをまとめたプローモーションビデオの上映や、misaグループのスタッフたちの紹介。また、misaグループのイケメンスタッフによるカードマジックが披露されるなど、温かいムードにあふれていました。

乾杯の音頭と祝辞を述べた、株式会社フジシンの遠藤徳次会長/misaグループにスタッフたちの紹介/misaスタッフによるカードマジック
乾杯の音頭と祝辞を述べた、株式会社フジシンの遠藤徳次会長/misaグループにスタッフたちの紹介/misaスタッフによるカードマジック

 また、この日に君津中央公園で行われた『ブラジルからYOSAKOIソーランチームを日本に呼ぼう』のチャリティカットの報告が行われ、暴雨風雨の中、約200人の来客による約20万円の売上げを、日本ブラジル移民100周年交流委員会事務局の長沼昭夫委員長に同君津支部の代表として鮎川季彦さんが手渡されました。

チャリティカットの売上げを長沼昭夫委員長に手渡した鮎川季彦さん
チャリティカットの売上げを長沼昭夫委員長に手渡した鮎川季彦さん

 なお、YOSAKOIソーラン祭りは、2008年6月5〜7日に北海道札幌市で盛大に開催される予定で、君津市のチームほか全国各地から、またYOSAKOIソーランブラジルチームも参加されます。

posted by らしさ編集部 前田

2007.10.8 9:00 upd

Category: イベントレポート

Comments:
※2007.10.8 9:00時点の情報です。旧消費税率5%の税込価格の表記がある場合がございます。

▲TOPへ

最新の記事