株式会社ロイヤルウェップ

2015.2.25 20:30

美容室の移民対策に向けた“外国人美容師育成制度”を開始 美容学校の学費・美容師免許取得費用の支援

愛知県春日井市の美容室「wephair」を運営する株式会社ロイヤルウェップ(所在地:愛知県春日井市)は、政府の移民政策における外国人来日者増加を見越し、外国人美容師の育成制度を開始しました。

近未来において在留外国人を増加させることは政府の方針です。それに比例して外国人を迎え入れる企業側の準備が急がれます。ホテル業界、飲食業界は既に着手していますが、日本の就労規則により長時間の滞在が必要な美容業では出遅れているのが現状です。そこで美容業を営む当社では永住権を持っている在留外国人を対象に、美容学校の学費及び美容師免許取得費用を全額または一部出資し、日本国内で活躍する外国人美容師の排出を狙います。

日本政府の移民政策プラン
日本政府の移民政策プラン

【概要】
美容師を志す在留外国人(永住者)に対し、店で働きながら美容師免許を取得するまでの美容学校の学費および受験料を全額または一部出資。美容師免許を勤務しながら学習出来る制度です。免許を取得した後は日本国内で美容師として活躍できるよう支援もいたします。
 
制度名 :永住外国人美容師推奨制度
開始日 :2015年10月1日〜
申込条件:5年以上日本国に滞在の永住外国人
申込方法:電話の後、審査資料送付
申込期間:2015年3月1日〜4月10日

【現状】
当社では既に米国人、中国人のスタッフを雇用し、育成に勤しんでおります。

■会社概要
名称    : 株式会社ロイヤルウェップ
本社住所  : 愛知県春日井市岩野町1-54
設立    : 2005年
ホームページ: http://www.wep-hair.com

posted by @Press

2015.2.25 20:30 upd

Category: プレスリリース

Comments:
※2015.2.25 20:30時点の情報です。旧消費税率5%の税込価格の表記がある場合がございます。

▲TOPへ

最新の記事