ヘッドスパが自慢のサロン特集

ヘッドスパは手ごろになって自宅でもできるようになってきました。だからこそ、プロならではの“頭皮のエステ”、“髪のエステ”、そして“心のエステ”を実現するのが、プロフェッショナルヘッドスパ。最大限のリラックスを引き出しケアになるプロフェッショナルなヘッドスパを今こそ体験しましょう。

ヘッドスパをメニュー・ブランドから検索

出張版ヘアなんでも相談室 ヘッドスパ編

「ヘッドスパって何?」「その効果とは?」など、あなたの疑問・質問にお答えします。

  • ヘッドスパってなに?ヘアエステとの違いは?
    ヘッドスパってなに?ヘアエステとの違いは?
    ヘッドスパとは、頭皮、髪、精神のケアを目的とし、主にシャンプーやマッサージをともなうヘアケアメニューです。特にマッサージによるリラックス効果が高いものをヘッドスパということが多いです。「ヘッド(髪)」+「スパ(温泉)」を組み合わせて和製英語で、タカラベルモント株式会社が最初に使い始めたということです。ヘアエステとほぼ同じ意味になりますが、ヘッドスパというときにはフルフラットベッドや個室での施術など比較的リラクゼーション効果を期待したメニューをさすことが多いです。(らしさ編集部)
  • ヘッドスパの効果ってあるの?
    ヘッドスパの効果ってあるの?
    ヘッドスパで目指す目的は、頭皮のケア、髪のケア、精神のケアの3つです。あくまでシャンプーやトリートメントを主にしたメニューであり、それゆえ髪質改善や体質改善などの効果効能をうたうことはできません。髪ケアによるトリートメント効果による髪環境の改善、頭皮へのマッサージなどの血流改善、および頭皮ケアによる頭皮環境の向上、施術時のアロマなどによるリラックス効果などのいろいろな影響があります。一言でいうと「すっきり」します。(らしさ編集部)
  • ヘッドスパとヘアエステ、スキャルプケアの違いって何?
    ヘッドスパとヘアエステ、スキャルプケアの違いって何?
    ヘッドスパとヘアエステはほぼ同義です。が、ヘアエステという場合は、リラックス効果よりも髪質環境改善を目的としたトリートメントによる施術が主になることが多いです。また、スキャルプケアは言葉のとおり「頭皮のケア」になります。頭皮の汚れを落としたりするのが主な目的になることがおおいです。ヘッドスパはサロンにもよりますが、頭皮、髪、精神の3種類のケアを目的として、ヘアエステやスキャルプケアも含んだメニューの総称ととらえてください。(らしさ編集部)

関連コンテンツ 外部サイトへリンクします

ヘッドスパができる美容室・美容院を全国からさがす