そろそろ年末、着物の準備を♪

12月も半ばに差しかかり、今年もあと3週間になりました。 年末はなにかと忙しくなる時期ですが、年明けにはしっとりと和装で過ごしたいもの。 そろそろ和装の準備をはじめませんか?  

らしさ・編集部

着物での髪型はやっぱり

アップ?

全体的に凛として、すっきりキレイなスタイルになる、きっちりとしたまとめ髪が、着物には多くみられます。
でも、ここはあえてハズしを効かせた髪型にもチャレンジしてみたいところ。

巻いた髪をベースに片方にまとめるダウンアレンジや短めにカットした前髪をいかした大人なまとめ髪もオススメです。
あなただけの和装の着こなし方をしてみては。

ベースは着る前に、仕上げは着た後に。

髪をまとめるにも、おろすにも、髪型はベース作りが重要。

スタイリングの基礎となる、ベースの髪つくりは腕を大きく動かすことが多いので着物を着る前に行うのが◎。

まとめ髪などのアレンジをするときも、着物を着る前にしておきましょう。

でも、やっぱり最後の仕上げは、着物とのバランスを見ながら整えたいもの。

着付けが崩れないように気をつけながら、巻き髪やおくれ毛、前髪のバランスを整えていきましょう。

美容室でできる着付けって?

美容室での着付けも相変わらず人気。髪の毛のアレンジも入ったプランが充実しているので、トータルで和装を仕上げてもらえます。

また、髪と着物だけでなく、プラスネイルとの合わせ技ができるサロンも♪

着物が大胆な柄ならば、ネイルはシンプルなフレンチ、やわらかな色みならば、レースをあしらったアートなどネイルとのミックスも楽しめれば、もう和装上級者です。

ネイリストさん、スタイリストさんとじっくり相談してみて。

あまり着る機会の少ない和装だからこそ、自分流に着こなしたいもの。

年始こそしっかり気合を入れて美人を作りましょう♪

☆もちろん和装にも使える!
アイロン&まとめ髪レッスンは動画つき

https://www.rasysa.com/special/200711001/ 
 

ず〜っと困っていた悩みや、ヘア&サロンの基礎知識やお役立ち情報を毎週メルマガでも配信しています!

PR