2015.01.29 11:10

ヘアデザイン フォトコンテスト「JAPAN PHOTO CREATION 2015 Feat.SYTLING COLLECTION」開催決定

SPCJAPAN(所在地:東京都渋谷区、27代理事長:町田 隆司)は、“美容師”というクリエーターの為のヘアデザイン フォトコンテスト「JAPAN PHOTO CREATION 2015 Feat.SYTLING COLLECTION」の開催を決定いたしました。エントリー受付は2月28日(土)まで。

アート部門とサロンスタイル部門、メンズフリースタイル部門の全3部門に分けて、想像力・オリジナリティー溢れるヘアデザインを広く募集します。グランプリ特典は、2016年開催の同大会での特別審査員の称号と共に、副賞として賞金10万円・海外研修ツアーペア参加権が贈られます。

2014年アート部門優勝作品「人魚/小野寺 亮」
2014年アート部門優勝作品「人魚/小野寺 亮」


【JAPAN PHOTO CREATION(ジャパンフォトクリエイション)とは】
全国1万人の理美容師が参加する、国内最大級のヘアコンテスト・ショーイベント「STYLING COLLECTION ―全日本理美容選手権大会―」の中のフォトコンテスト部門がスタートであり原点。

よりヘアデザインフォトのクオリティを高めるべく、業界を問わず各界をリードするクリエーターによる審査を行い、その作品・活動そのものをアウトプットすることで、理美容師の持つ才能というポテンシャルを最大限発掘し、世の中に知らしめることで、理美容師の技能向上や位置づけを、さらに高めることを目的としています。
2014年度は全国より456点もの作品エントリーがあり、厳選なる審査が繰り広げられました。

(左)2014年メンズフリースタイル部門優勝作品、(右)サロンスタイル部門優勝作品
(左)2014年メンズフリースタイル部門優勝作品、(右)サロンスタイル部門優勝作品


■2014年度各部門優勝者
<アート部門優勝>
テーマ:「人魚」 小野寺 亮(Neolive)

<メンズフリースタイル部門優勝>
テーマ:「CITY BOY」 酒井 牧人(LUCIDO STYLE ART RUSH)

<サロンスタイル部門優勝>
テーマ:「リズミックジオ」 山河 理沙(HAIR ART JUICE)

■参考サイト
TYLING COLLECTION ―全日本理美容選手権大会―オフィシャルサイト
http://www.styling-collection.com/

JAPAN PHOTO CREATION募集概要

2014年は全国より456作品のエントリー
2014年は全国より456作品のエントリー


エントリー期間:2014年12月15日(月)〜2015年2月28日(土)

エントリー費 :1作品3,000円

作品募集期間 :2015年2月1日(日)〜2015年3月27日(金)

受賞発表   :STYLING COLLECTIONサイト内及び受賞者宛てに入賞通知
( http://www.styling-collection.com/ )

競技要綱 :
・アート部門…自由な発想による独創的な作品、芸術的感性を生かした作品を募集します。
・サロンスタイル部門…トレンドを取り入れたサロンスタイルを表現した作品を募集します。
 ヘア、メイク、衣装の統一性とトレンドを意識したサロンスタイル作品をご応募ください。
 ※正面もしくは斜めからのアングルであること(ポージング可)
・メンズフリースタイル部門…男性モデルを使用した作品を募集します。独創的な作品やトレンドを取り入れた作品など、自由に表現した作品をご応募ください。

副賞 :グランプリ各部門1名…賞金10万円/トロフィー/ 海外研修ツアーペア参加目録
※サロンスタイル部門・メンズフリースタイル部門は賞金/トロフィーのみ
準グランプリ各部門1名…賞金5万円/トロフィー
審査員特別賞…トロフィー

注意事項 :ヘアを意識した商用の高い作品(画像加工・デジタル処理可)
自分のテーマを作り、テーマ記入用紙の表面に記入し、裏面には氏名・会社名・電話番号を明記して必ず貼ること。サイズは25.4cm×20.3cm(六つ切りサイズ)指定サイズ外の作品は入賞対象から外されます。
作品の向きは縦か横に限る(裏面に上下の方向に記入のこと)
※期限を越えて提出された作品は入賞対象から外されます。作品の返却はありません。

■エントリーから作品郵送までの流れ
(1)FAXにてエントリー受付:2014年12月15日〜2015年2月28日
(2)受付後、エントリー者のご住所へテーマ記入用紙とエントリー費振込用紙の送付
(3)作品にテーマ記入用紙を貼り、返送先に返信:2015年2月1日〜2015年3月27日
(4)審査:2015年4月7日 東京都内にて
(5)2015年4月15日以降にスタイリングコレクションサイトにて、発表及び受賞者へ通知

■応募方法
(1)お名前・住所・エントリーする部門名をご記入の上、048-710-6305までFAXにてご連絡ください。
※所定のエントリー用紙などはございませんので、上記要綱を記載してあれば問題ございません。

(2)事務局からテーマ記入用紙とエントリー費振込用紙をお送り致します。テーマ記入用紙に同封される作品送付先用紙がありますので、作品送付期限、3月27日(金)までにお送りください。

【特別審査員の紹介】
○宝島社/花房 美也子
宝島社入社後、ヘアと美容の媒体を15年間、数多くてがける。
ムック史上10年ぶりの初版100万部にも関わらずほぼ完売を誇った『イヴ・サンローラン』や『アナ スイ』の本も企画編集。その他、ウエラSPのスペシャルブックや、タレントの森泉のDIY生活をつづった書籍を作るなど、美容のみならずファッション本の編集も経験。あらゆるヘアショーやヘアの競技会での審査員経験もあり、ファッションコーディネートやモデル選びまで、ヘアスタイルのみならず今までの編集経験を生かしたトータルでのコーディネーションに重きを置いた審査に定評がある。

○Nicole./芦原 照成
ディレクター
サロンワークをベースに業界誌、ファッション誌、セミナーなどで素敵なヘアデザインを発信。美しい人を創るを日々探求中。

○Neolive/小野寺 亮
Neoliveグループ クリエィティブディレクター ※2014年度アート部門優勝
横山 義幸氏、かやき氏を師匠にもち、全国、海外に年間150本以上のセミナー活動や撮影、ショー、コレクション、広告等のヘアメイク、カメラワークを手がける。コンテストにおいても、数多くの優勝、入賞経験あり。

○Photographer/七海 麻子(ナナミ アサコ)
‘96単身渡米。写真を学ぶ。帰国後出版社に勤務。
美容業界でトップヘアアーティストとの撮影やヘアショー、コンテストの審査員等を経験。手掛けた写真がJHA大賞や様々なフォトコンテストで数々受賞。現在、フリーランスでファション雑誌や広告、タレント等の撮影を手掛ける一方、ヘアフォトディレターとして美容師さんの作品撮影やセミナー講師としても活躍。著書「Finding The Essence of Hair and Beauty」がある。

○salon dakota/小谷 英智香(Hidechika Kotani)
16年間SHIMAに勤務。2005年青山店director就任。2008年SHIMA初のexecutivestylist昇格。2012年3月退社。退社後2012年4月渋谷にてsalon dakotaを構える。女性の持つ「色香」を引き出す美容師集団をテーマにサロンワーク撮影を行っている。

関連リンク

posted by らしさ編集部

2015.01.29 11:10 upd

Category: イベント情報

Comments:
※2015.01.29 11:10時点の情報です。旧消費税率5%の税込価格の表記がある場合がございます。

▲TOPへ

最新の記事