スペシャル対談|これが注目のGINZAスタイル

銀座女性の理想的なスタイルを創作する新型ロッド×GARDEN Tokyo

今回の特集でパーマスタイルを提案していただいたGARDENの新田英昭さん、高橋俊友さん、Jyoさんに銀座を訪れる来店客のニーズや使用したニューエバーロッドF型ウィンディの効果や実感を語っていただきました。

銀座女性の要望は理想のニュアンスを維持すること

新田/GARDEN Tokyoに来店されるお客さまのニーズは、より自分に似合うスタイルや自分を高めてくれるデザインを求める傾向がありますね。それだけ、こだわりが強いといえます。それはヘアだけでなくサロンの空間においても同様で、原宿のGARDENと違う点ですね。

高橋/お客さまの層は働いている女性が圧倒的に多く、年齢的にも30代後半から40代くらいまでの方がメインです。そういう意味でも、大人の街といったイメージが強いですね。

Jyo/メニュー的にはパーマのお客さまが増えています。例えば、朝に時間のないOLさんや育児で自分のおしゃれができない主婦の方たちが簡単でスピーディーにまとまるように再現性の高いパーマを求められる傾向が高まっています。

新田/さらに、お悩み解消で軟毛をボリュームアップさせたり、アクセント的にポイントパーマで理想のスタイルやニュアンスを維持させたいといったご要望も増えてます。やはり、自分のイメージにマッチして再現性の高いスタイルを望んでいるようです。

髪へのフィット感がよく技術者の手にも馴染むロッド

高橋/今回使用したニューエバーロッドF型ウィンディは、従来のニューエバーロッドより25%も軽量化されているということで操作性がいいですね。何より、ワインディング時のストレスがなく、薬剤の浸透率が高いので液ダレでの不快感も軽減されています。

新田/私が実感したのは、ロッドの両端に小さな突起がついていて、それが巻きやすく感じました。髪に対するフィット感だけでなく、技術者の手に馴染むロッドといえます。

Jyo/やはり、お客さまに対するワインディング後の圧迫感が少ないのが大きなポイントではないでしょうか。また、浸透性がいいので使用する薬剤が少量で効果的に作用するので経済的ですね。また、スリットの効果により中間水洗でしっかり薬剤が流せるし時間短縮にもつながっています。

新田/今後は、ポイントパーマなどでその良さを知っていただきながら、全体的なパーマヘアもご提案したいです。さらには短時間でクイック的なパーマも応用して、デザインの幅をさらに広げたいですね。

高橋/今回はロングスタイルを創作しましたが、ショート系のパーマスタイルもご提案したいですね。その中でこだわりたいのが再現性です。いかにラクチンで可愛くまとまるか。そんなパーマを追求していきます。

Jyo/今後は、おさまりの中に少し柔らかく動くようなスタイルが求められると思います。そこで、現在のスタイルやストレートに飽きた人におすすめできるように、まずは全体ではなくニュアンスを与えてポイント的に動きの出るパーマからご提案したいですね。

プロフィール

GARDEN Tokyo
テクニカルディレクター
新田英昭

お客さまにオンリーワンスタイルを提案するスペシャリスト。一人ひとりのこだわりをしっかり理解してヘアスタイルを作るスタンスは、お客さまからの信頼が厚くお任せスタイルのオーダーも多いです。

GARDEN Tokyo
テクニカルディレクター
高橋俊友

女性らしい再現性の高いスタイルと、柔らかい中にエッジがきいたトレンドスタイルをバランスよく表現するヘアアーティストです。サロンワークをベースに、幅広い視点と発想で新たなステージへ向かいます。

GARDEN Tokyo
トップスタイリスト
Jyo

次世代のエースとして更なる活躍が期待される人気沸騰中のスタイリスト。ていねいな接客とフレンドリーで熱い人柄が人気で、学生から年配まで幅広いお客さまに絶大な支持を受けています。

プロ用アイテム

ニューエバーロッドF型
ウィンディ

最高で25%の軽量化を実現。ワインディングの負担を軽減しクリープパーマにも対応しています。

お問い合わせ:

安元化成株式会社

TEL.048-284-7411

銀座女性のニーズに応える新型ウィンディの効果×apish ginZa

ニューエバーロッド&マーベリック GINZAスタイルを創作する進化系パーマテクニック解説

Hair/AFLOAT JAPAN、apish ginZa、GARDEN Tokyo Photo/浅田敏之 Text/前田正明 構成/らしさ編集部
取材協力:AFLOAT JAPANapish ginZaGARDEN Tokyo

※2012年9月4日公開時点での情報です。料金の表記は本文に明記のない限り消費税5%の税込価格です。
「あなたの感想」をお聞かせください。
※上のどれかのボタンを押すと編集部宛てに感想を送信できます
最新のらしさ特集
らしさ特集  バックナンバー