ナノアクアライト・デジクリップQ&A 低温湿熱でダメージを軽減する夢のカーリングシステム

髪に優しいうるおいの湿熱効果でダメージを与えずにパーマをかける、そんなハイブリッドなパーマシステム『ナノアクアライト』&『低温デジタルパーマ(デジクリップ)』に関する疑問にお答えします。

ナノアクアライト

Q

ナノアクアライト(モイストウェーブ)は
どんなパーマですか?

A

クリップ内部を湿熱にして
パーマをかけます

ロッドの上からアクアラップとクリップを装着し、ナノアクアライト(加温促進器)と化粧品登録のノンアルカリの薬剤を使ってパーマをかけるシステムです。装着したクリップで毛髪内部の水分を効率よく加温し(蒸し)、細胞を破壊せず髪の水分を閉じ込めます。これでパーマ液やトリートメント剤の効果を100%引き出します。部分的なパーマではナノアクアライト、全体にパーマをかける時はナノアクアを使用します。

ナノアクアライト

Q

仕上がりは
どんな質感のカールになりますか?

A

毛先はしっとり
根元から中間はしっかりカール

ナノアクアライトは装着したアクアラップとクリップの作用でワインディングした表面から熱を伝えます。したがって、根元から中間はしっかりしたカールが、ダメージが激しい毛先はしっとりしたうるおいの仕上がりになります。パサついた髪やカラー毛でも美しいカールになり、今までとは違った質感でなめらかな手触りが実感できるでしょう。

ナノアクアライト

Q

ダメージを負った髪でも
カールはかかりますか?

A

約60℃の低温だから
ハイダメージ毛にも対応

ナノアクアライトは低温でパーマをかけるシステムです。設定温度は40〜60℃。アイロンやドライヤーよりもはるかに低い温度なのでダメージはほとんどなく、しかも水分を含んだ湿熱により薬剤を効果的に浸透させます。さらに、ヘアカラーや縮毛矯正を繰り返したハイダメージ毛にも、立体感のあるふんわり美しいカールにすることが可能です。

ナノアクアライト

Q

スタイルの仕上がりや
再現性はどうですか?

A

毎日のスタイリングが簡単で
再現性もアップ

ナノアクアライトは保湿力をアップした質感カールにチェンジされるので、再現性が高まっています。髪に適度な水分量が閉じ込められるため、毎日のスタイリングもスピーディーで簡単。ウェット時に20種類の天然ハーブを配合した『プロキュア・ライト』をつけてドライするだけで、しなやかでツヤのあるパーマヘアに仕上がります。

デジクリップ

Q

デジクリップ (低温デジタルパーマ)は
どんなパーマですか?

A

デジタルパーマを湿熱にして
パーマをかけます

デジタルパーマのロッドでワインディング終了後、上からデジクリップを装着するだ けです。薬剤は化粧品登録のノンアルカリの薬剤を使ってパーマをかけます。約60度の低温で毛髪内部の水分を効率よく加温し(蒸し)、キューティクルを破壊せず髪の水分を閉じ込めます。これでパーマ液やトリートメント剤の効果を100%引き出します。従来は高い温度でしか、かけられなかったデジタルパーマが低温で簡単にかけられる画期的なシステムです。あらゆるメーカー様のホット系パーマ機器に対応します。

デジクリップ

Q

仕上がりはどんな質感の
カールになりますか?

A

しなやかで美しいカールに
簡単スタイリングで再現性もアップ

デジタルパーマで作るカールは強くて硬い質感になるのですが、デジクリップを使用するとアイロンでスタイリングしたような、しなやかで美しいしっかりカールが作れます。デジクリップはクリップの効果でワインディングした表面から熱を伝えます。したがって、根元から中間はしっかりしたカールが、ダメージが激しい毛先はしっとりしたうるおいの仕上がりになります。パサついた髪やカラー毛でも美しいカールになり、今までとは違った質感でなめらかな手触りが実感できるでしょう。またお客様が家に帰ってからもサロンスタイルの再現がとても簡単にできます。

AFLOAT・ケンイチ・芝本 渉×アドバンス・木村 仁 ダメージを抑えほしい部分にカールが作れるモイストウェーブ

ナノアクアライト&デジクリップ 低温湿熱で希望のカールを叶えるカーリングシステム

Hair/MINX、AFLOAT Photo/生駒由美 Text/前田正明 構成/らしさ編集部
取材協力:MINXAFLOAT

※2012年12月4日公開時点での情報です。料金の表記は本文に明記のない限り消費税5%の税込価格です。
「あなたの感想」をお聞かせください。
※上のどれかのボタンを押すと編集部宛てに感想を送信できます
最新のらしさ特集
らしさ特集  バックナンバー