髪の美容液Rufyi(ルフィー/ヘアエッセンス)

現在人気の洗い流さないトリートメントは、合成化合物シリコン(ジメチコン等)、無水性シリコンオイル、オイル系のアイテムが多く、これらは髪が本来必要としている水分まで奪い、頭皮や肌に不純物が残る原因になっています。また、不自然な艶や手触りで、女性にとってつくりものじみた違和感のある綺麗を演出してきました。そんなふうに髪本来の質感まで奪ってしまうアイテムは、ヘアスタイルの「再現性」の妨げにもなっています。

髪の美容液Rufyi(ルフィー)は、そんな悩みすべてを解決するため、約2年の歳月をかけ、ヘアサロンから生まれた商品です。無着色、無香料、シリコンフリー、オイルフリーにすることで、主成分であるヒアルロン酸の上質なしっとり感や艶感を長時間キープすることができる、髪の保湿を一番に考えた商品、それがRufyi(ルフィー)です。

肌にも使える!安心で贅沢なヘアエッセンス肌にも使える!安心で贅沢なヘアエッセンス

ポイント1 シャンプー後の保湿ケアに!

ルフィーは寝ている間の乾燥ダメージ対策に着目した、お風呂上りに使うアイテムです。シャンプーで髪や頭皮の汚れをリセットし、トリートメントで補ったたんぱく質をしっかり保持するために、保湿と“とどめる力”をメインに考えています。

ポイント2 ヒアルロン酸を贅沢に配合

主成分としては、ヒアルロン酸をたっぷりと贅沢に配合。髪に浸透しやすい構造のものを選択しました。独特のべたつきや、鼻につく臭いもありません。他にもトレハロース、エラスチン、セラミド、リピジュア®(ポリクオタニウム-61)などを配合しています。

ポイント3 無着色、無香料、シリコンフリー、オイルフリー

従来の洗い流さないトリートメントに多く含まれる、合成化合物シリコン(ジメチコン等)、無水性シリコンオイル、オイル等は一切使用していません。シャンプーやヘアケア剤で、顔まわりや背中などにトラブルがでる人でも安心して使えます。


ポイント4 20代半ば〜30代の女性がモニター

原宿・青山・表参道に通う美に敏感な女性の中でも、特にこだわりの深い20代半ば〜30代の美容部員やモデルの女性たちがモニタリングを行いました。人工的な輝きでなく、大人の女性に似合う、内側からの本物の美しさにこだわりました。

ポイント5 肌の美容液にも使える!

ルフィーは顔をはじめ、全身の肌にもつかえます。肌に悪いものは徹底的に排除し、主成分であるヒアルロン酸をはじめ、ヘアエッセンスとしては異例の贅沢な配合だから、お風呂上がりや洗顔後の肌の保湿用に買っていく女性も多いのだとか。

ポイント6 優しいスタイリング効果も

配合されたエラスチンの力で、ルフィーには優しいスタイリング効果も。束感を出したりクセをつけたりすることはできませんが、自然に仕上げたいならスタイリング剤を使う必要はありません。敏感肌やスタイリング剤が苦手な人にも。


ルフィー開発者EBINAが語る!ルフィー開発者EBINAが語る!

今なぜ保湿なのか?

現代人の髪は、乾いています。くり返すカラーやパーマによるダメージや、シャンプー剤などに含まれるシリコンやオイル・・・髪の乾燥ダメージの原因は、日常のいたるところに潜んでいます。だからこそ、今、髪が本当に求めているのは、“保湿”。そして、髪が必要とする成分だけを配合し、地肌や肌のことまで考えた優しいアイテムなのです。特に、眠りにつく夜は、髪にとって生まれ変わりの時間。一日の汚れをシャンプーで落として、しっかり保湿&ドライすることで翌朝の、そして一ヶ月後の髪が変わります。忙しいからと手を抜くのではなく、良いアイテムを選んで一ステップずつ丁寧に重ね、誰よりも美しい髪を手に入れてください。
ルフィーの開発秘話を読む! >>

 
pizzicato代表
EBINAさん
ヘアケア・薬剤に深い知識をもち、メーカーと協力してプロダクツの開発やプロデュースを担当。ルフィーの開発にも携わる。

 
EBINAさんの詳細はこちら>>
pizzicatoの詳細はこちら>>
 
今、なぜ保湿なのか?

らしさ読者が実際に使ってみました!らしさ読者が実際に使ってみました!

眠りにつく夜は、肌だけでなく髪にとっても生まれ変わりの時間。
一日の汚れをシャンプーで落としたら、しっかり丁寧な保湿が美髪につながります。
改めて365日のケアを見直してみませんか?

EBINAが提案!ルフィーの使い方EBINAが提案!ルフィーの使い方

Part.1髪の状態&お悩みをチェック 髪をパサツキから守る!Part.1髪の状態&お悩みをチェック 髪をパサツキから守る!
Part.1髪の状態&お悩みをチェック 髪をパサツキから守る!
次へ
Part.2夜、眠る前に.織ルドライ&髪の保湿Part.2夜、眠る前に.織ルドライ&髪の保湿
Part.2夜、眠る前に.織ルドライ&髪の保湿
次へ
Part.3夜、眠る前に∨擦靴つを助ける夜ブローPart.3夜、眠る前に∨擦靴つを助ける夜ブロー
Part.3夜、眠る前に∨擦靴つを助ける夜ブロー
次へ
Part.4朝、出かける前に憧れのツヤ髪ブローPart.4朝、出かける前に憧れのツヤ髪ブロー
Part.4朝、出かける前に憧れのツヤ髪ブロー
次へ
     

センシティブな女性の髪と肌を守る ルフィーの成分とは?センシティブな女性の髪と肌を守る ルフィーの成分とは?

無着色、無香料、シリコンフリー、オイルフリー無着色、無香料、シリコンフリー、オイルフリー

ルフィーは髪の保湿を一番に考えた、ヒアルロン酸ベースの髪の美容液。2年の歳月をかけてEBINAが開発し、無着色、無香料、シリコンフリー、オイルフリーにこだわりぬいた商品です。髪にも頭皮にも優しいのはもちろん、肌にも使える贅沢な配合が嬉しい。

<ルフィーの主な成分>

地球でもっとも優れた保湿効果 ヒアルロン酸

女性なら誰もが知っているヒアルロン酸は、「ムコ多糖類」という細胞間の水分を保持している成分。1グラムで6リットルもの水を保つことができるなど、地球上に存在する物質の中でもっとも優れた保湿効果があります。

水に代わって細胞を守る
トレハロース

キノコや海草などに含まれている成分で、水に代わって細胞を守る働きをもっているといわれています。これによりトレハロースは「命の糖」「復活の糖」とも呼ばれています。

弾力ある髪を保つ
エラスチン

肌の表皮の中にあるたんぱく質の一つで、毛髪中のコラーゲン同士をバネのように支え、弾力のある髪を保つ上で欠かせない物質です。

水分の蒸発を防ぐ
セラミド

大豆、小麦、米などから抽出される成分で、細胞間脂質の50%を占めている脂質です。肌ではメラニンの合成を抑え、シミ・シワを防ぎ、髪の毛では保湿機能や水分の蒸発を防ぐ働きをしています。

細胞膜と同じ構造をもつ
リピジュア®(ポリクオタニウム-61)

細胞膜と同じ構造を持ち、ヒアルロン酸のような高い保湿効果で、キューティクルに薄い膜を張り、髪の毛の表面を整える働きがあります。

<ルフィーの全成分>

水・BG・ヒアルロン酸Na・トレハロース・加水分解エラスチン・ポリクオタニウム-61・グリセリン・リン脂質・スフィンゴ脂質・メチルパラベン・フェノキシエタノール・リン酸アスコルビルMg

ルフィーは容器にもこだわりました。ルフィーは容器にもこだわりました。

女性の手にも使いやすい こだわりのパッケージ女性の手にも使いやすい こだわりのパッケージ

ルフィーの容器には、数多くの女性の声が届くサロン生まれならではのこだわりが。

まずは容器の素材。ぱっと見は普通のパッケージのようですが、実は光を拡散する特殊な素材をつかっています。この素材は紫外線を乱反射して通さず、中身の劣化を防いでくれる働きがあるのです。

二つ目のこだわりは、真ん中が少し細くなった流線型のフォルム。ルフィーはヒアルロン酸がベースになっているため、少しぬるぬるする液体です。手にルフィーが残ったままの手で容器を触っても、プッシュするときに滑らないように、女性の手にしっくりとくる流線型の形になったのです。