スタイリング剤で、こんなに違うヘアスタイルに
ムース
ムースでちょっと重めの太い束感
ムースは水分が多いので、軽い質感は出にくいのですが、太い束感でリッジもボリュームも出やすくなっています。また泡状なのでよくのび、できたボリュームも均一。使いやすく、また保湿成分も多いので、ウェーブ・スタイルには最適です。
FRONT SIDE BACK
Challenge!
縦に毛束をとり、ゆっくりとスライスしながらアイロンをきつめにあてて縦ロールをつくる。
固めのムースを手のひらにワン・プッシュし、手のひらでよくのばす。
使用商品:スパイスフォーム・ハード
毛先の動きをキープしリッジ感も強調
指をスルーしながら毛先に軽くつけ、動きをつくっていく。
Point!つけすぎは厳禁、少ないくらいが適量
保湿成分が多いので、つけすぎると当然重くなってしまいます。少なすぎるかな、と思うくらいが適量です。また泡状にするためにガスが含まれているので(スプレーの1/3くらい)、継続して使用するとパサつきやすくなります。ドライヤーより自然乾燥で。
ご協力サロン
Perm Pam
perm pam JR神戸店
address: 〒650-0025
兵庫県神戸市中央区相生町3-1-1
西口ビエラ
station: JR 神戸駅構内 徒歩1分
telephone: 078-366-3300
open: 10:30〜21:00
カットは20:00まで
カラー・パーマは19:30まで
closed: なし
Perm Pam JR神戸店の詳しい情報はこちら>>
この特集のTOPに戻る
4スタイル by 4スタイリング剤Topに戻る
Hair
前処理 スプレー・ワックス ムース ハード・スプレー ワックス Impression
スタイリング剤の選び方
NEXT

※2005年3月1日公開時点での情報です。料金の表記は本文に明記のない限り消費税5%の税込価格です。
「あなたの感想」をお聞かせください。
※上のどれかのボタンを押すと編集部宛てに感想を送信できます
最新のらしさ特集
らしさ特集  バックナンバー