タカラベルモント株式会社

2017.4.28 10:00

ダーマロジカ・IDIスペシャルセミナーと新製品発表会を開催

理容・美容・医療など業務用設備機器や化粧品などを製造・販売するタカラベルモント株式会社(代表取締役会長兼社長・吉川秀隆/本社・大阪)が、日本での総代理店を務める米国発プロフェッショナルスキンケアブランド「ダーマロジカ」のIDI・スペシャルセミナーと新製品発表会を、4月19日(水)に東京ミッドタウン、4月20日(木)に大阪のTB-SQUAREにおいて開きました。

ダーマロジカ・IDIスペシャルセミナーの模様
ダーマロジカ・IDIスペシャルセミナーの模様


同セミナーのテーマは、「大気汚染/新時代の老化と肌のダメージを加速させる原因とは」で、環境汚染と肌の老化の関連性という最新の視点でとらえた情報を公開。講師はダーマロジカのアジア・オーストラリア・ニュージーランド シニア インターナショナルトレーニングスペシャリストのジョディ・アレイさんで、全国から大勢のプロのセラピストたちが受講しました。

新製品「デイリースーパーフォリエント」のデモンストレーションを行うジョディ・アレイさん
新製品「デイリースーパーフォリエント」のデモンストレーションを行うジョディ・アレイさん


まず、ジョディさんは人類が犯してきた地球的規模の環境破壊に触れ、安全基準値をはるかに超えた全世界の汚染地域に約92%の人々が生活していると指摘(2016年WHO発表)。さらに屋外よりも室内にこそ化学物質や有害物質が多く存在し、それらが肌の老化やダメージに大きな影響を与えていると述べました。その結果、高色素沈着、炎症、フリーラジカルダメージ、インフラメージング(炎症老化)が発生し、それによる皮膚トラブルを紹介しました。

会場内にディスプレイされた新製品「デイリースーパーフォリエント」
会場内にディスプレイされた新製品「デイリースーパーフォリエント」


それらを防ぐ対策として、最適なケアや毎日の洗顔方法などを詳しく解説。大気汚染防止や大気汚染による肌ダメージを修復することが、2017年スキンケア市場の重要促進力の1つであるとしました。そこで、ダーマロジカの新製品「デイリースーパーフォリエント」を紹介。日本産のお米をヒントにして開発された同製品は、美ではなく肌の健康に重点を置いた新世代のパワーエクスフォリエント製品で、汚染物質を吸着しながら汚染粒子の付着を抑制する成分(活性備長炭チャコールなど)で構成されており、肌を保護しながら表面を新しくすることで柔らかくなめらかな肌に整える特長があります。ジョディさんは、受講者たちにモニタリングで効果を体感させながら、同製品の使い方や新しいスキンケアの重要性を解説しました。

ジョディ・アレイさんと受講者のセラピストたち
ジョディ・アレイさんと受講者のセラピストたち

関連リンク

posted by らしさ編集部・前田

2017.4.28 10:00 upd

Category: イベントニュース

Comments:
※2017.4.28 10:00時点の情報です。旧消費税率5%の税込価格の表記がある場合がございます。

▲TOPへ

最新の記事