タカラベルモント株式会社

2017.10.12 13:15

タカラベルモント TB-SQUARE オープンより1年、国内外より来場者約2万3千人以上

理容室・美容室、エステ・ネイルサロンおよび歯科・医療クリニックの業務用設備機器や化粧品・空間デザイン等を手掛けるタカラベルモント 株式会社(本社:大阪・東京/吉川秀隆会長兼社長)が大阪本社前に擁する「TB-SQUARE」は、「世界最大級のプロフェッショナル・ビューティの情報発信地」として昨年2016年9月16日にグランドオープンしました。1年が経過し、当初1年間の目標来場者数とした2万人を超え約23,500人が来場。海外からも800人近い来場者を得て、情報発信地として施設がフル稼働している現状が伺えます。


■TB-SQUAREとは

「見て、体験して、感じることのできる」をテーマに、従来のショールームの枠を超えた、理美容、エステティック、ネイルのサロンオーナーやプロ技術者・学生に向けた情報発信の施設。
美の領域のプロフェッショナルおよびそれを目指す人々が、それぞれが持つ夢を具現化していける場所にしたいと考え建てられました。
また、海外、特にアジア地域の理美容師は日本の「おもてなし」の精神が反映された理容美容技術や機器、サロン空間に高い関心や憧れを持っている方が多く、その方々が「是非来て見たい」と思う場所になることを目指しました。

■現状について

1.サロン創りの多様な情報発信
TB-SQUAREでは、「機器・空間・メニュー」を融合した提案が特徴的。機器・化粧品のショールーム機能にとどまらず、「FIND50」と名づけた豊富な体験メニューを用意し、空間提案のブースで照明やレイアウト・建材などを検討できることから、サロンオーナーとの納得性の高い商談につながっており、商談件数も昨年より飛躍的に伸びています。
また400名収容可能なホールや大小さまざまなスタジオ・講習スペースを設けており、そこでは毎週理美容・エステティック・ネイルの講習が開講され、新たな技術や経営情報の取得を目指して理美容師やエステティシャン、ネイリストやそれを目指す方々が来場しています。
このようにサロンオーナーとスタッフ双方の来場機会が多く、来場者が日を増すごとに増えています。



2.海外からのサロン関係者への情報発信の場に
海外からは800名近い来場者があり、特筆すべきことです。
来場されているのは、特にアジア地域が多く、大手美容室や代理店、美容学校の学生など。
彼らは、TB-SQUAREで日本のトップスタイリストの技術講習を受けたり、最新メニューを体験したり、さらには日本のサロンと交流会を行ったりしています。
交流会は、これから海外出店を検討するサロンにとって、貴重な情報を得られる機会でもあり、TB-SQUAREがまさに国内と海外の情報交換の場として機能しています。
 
3.一般企業がビジネスモデルの参考に見学
タカラベルモントは、グローバルな観点から各種ルートを通じて美に関するビジネス展開をしているので、「日本に来たならTB-SQUAREへ」と、訪日するヨーロッパや中米、アジア地域の一般企業や団体のオーナーなどからの見学希望が大変増えています。
同社は100年近い歴史を持っていることから、アメリカ・チリ・ベトナムなど駐日大使や領事が、歴史ある企業のユニークなビジネスモデルのひとつとして訪問することもありました。
またTB-SQUAREはまさに「お客様を大切に」という同社の姿勢を何よりも体現するものであり、対外的にもそのフィロソフィーを理解するのに適した施設です。
見学によって、同社への理解を深めると共に日本の理美容の技術や機器のレベルの高さに驚きを持って帰途についています。

■今後について

機器・化粧品ともに製品については常に新製品が体感できる体制を整えるのはもちろん、情報、空間の提案についても常に刷新し進化していく計画。
ウェブサイトを刷新し、タカラベルモントTB-SQUAREのインスタグラムも立ち上げて、タカラベルモントの公式アプリとこれらを併せ、今まで以上に情報発信をしていきます。
海外の業界内外へのPRも引き続き行い、インバウンドからアウトバウンドへ、来場者から口コミで、TB-SQUAREの魅力が広まっていくことを同社は期待しています。

■TB-SQUARE(ティービー スクエア)

・住所:大阪府大阪市中央区島之内2-13-22
・問合せ先:フリーダイヤル 0120-767735
・営業時間:9:00〜17:30
・駐車場:なし ※近隣の駐車場をご使用下さい。
・休館日:土・日曜日、祝日 及び 夏季休暇期間・年末年始
※月曜の祝日は開館。

関連リンク

posted by らしさ編集部

2017.10.12 13:15 upd

Category: イベントニュース

Comments:
※2017.10.12 13:15時点の情報です。旧消費税率5%の税込価格の表記がある場合がございます。

▲TOPへ

最新の記事