ルベル/タカラベルモント株式会社

2018.03.01 12:00

I.D.2018 ファイナルステージ開催

理美容や医療の業務用設備機器および化粧品などを製造・販売するタカラベルモント株式会社(代表取締役会長兼社長:吉川秀隆/本社:大阪市中央区)が、2月20日(火)にベルサール高田馬場(東京)において「I.D.2018ファイナル」を開催しました。

I.D.2018 ファイナルステージ(写真:デザインアワード競技)
I.D.2018 ファイナルステージ(写真:デザインアワード競技)


このI.D.は、創造性を刺激し日々のサロンワークにおけるヘアデザインの可能性を大きく広げることを目的としたルベルのヘアコンテスト。2018年度のコンセプトは「Create Anew〜もっと輝く。もっとも輝く。」で、全国9拠点と海外1拠点(香港)のエリアステージを勝ち抜いた総勢94名のファイナリストたちが白熱した戦いを展開しました。ファイナルステージでは、高い技術と豊かな創造性を徹底的に追求する「デザインアワード」、メンズスタイルの可能性を広げる「メンズデザインアワード」、実際に薬剤を使用する「ウィービングアワード」、理美容師としてのベーススキルとなる「ワインディングアワード」の4部門を開催し、緊張感と熱気に包まれる中で競技が一斉に開始。選手たちは、テクニック・デザイン・正確性・スピード・トータルプロデュースなど日頃の努力の成果をいかんなく発揮し、ギャラリーたちの熱い視線を集めました。ジャッジは、理美容業界で幅広く活躍されている総勢16名の審査員が担当し、デザインアワードとメンズデザインアワードでは世界で活躍するファッションデザイナー2名も審査を担当。その結果、デザインアワードは澤入春樹さん(feel)、メンズデザインアワードは古庄真也さん(JUNES HARAJUKU)、ウィービングアワードは山本可歩子さん(SAVOY HAIR DRESSING)、ワインディングアワードは増田綺花さん(ビューティ堀出 garden)が栄えあるゴールドプライズを獲得しました。モデルのウォーキング後に行われた表彰式では、タカラベルモント株式会社 吉川朋秀常務取締役が「選手やモデルの皆様、そして多くのギャラリーやご協力をいただいたサロン様に対して心から感謝します。選手の皆様は、エリアステージを勝ち抜いて今日まで多大な努力をされたと思います。私たちは、理美容師の皆様がこのコンテストに出場していただくことでさらに成長していただき、明日からどのような世界観を発揮されるかを大いに期待しています」と述べました。

メンズデザインアワード競技
メンズデザインアワード競技

ウィービングアワード競技
ウィービングアワード競技

ワインディングアワード競技
ワインディングアワード競技

モデルウォーキング
モデルウォーキング

I.D.2018 エリアステージ受賞作品
I.D.2018 エリアステージ受賞作品

審査風景
審査風景

表彰式
表彰式

●I.D.2018 ファイナルステージ入賞者(敬称略)


[デザインアワード]
ゴールドプライズ/澤入春樹(feel)
シルバープライズ/高木貴雄(VeLO/vetica)
ブロンズプライズ/新井真由(rush)
スペシャルプライズ/新井真由(rush)、織戸琢也(Marais)
インプレッシブプライズ/阿部 力(VeLO/vetica)、武南達也(Brown)、佐藤幸奈(arte HAIR)、渡辺聖菜(SNIPS DOES)、渡邊なつき(UMiTOS)
 
[メンズデザインアワード]
ゴールドプライズ/古庄真也(JUNES HARAJUKU)
シルバープライズ/中山大地(MONARUDA)
ブロンズプライズ/河中 勇(ヘアーラインbecool)
スペシャルプライズ/大久保拓也(ROOTS)、古庄真也(JUNES HARAJUKU)
 
[ウィービングアワード]
ゴールドプライズ/山本可歩子(SAVOY HAIR DRESSING)
シルバープライズ/阿部明果(hurakoko)
ブロンズプライズ/久保奏実(モリオフロムロンドン大宮1号店)
 
[ワインディングアワード]
ゴールドプライズ/増田綺花(ビューティ堀出 garden)
シルバープライズ/松本光樹(FACE。大船)
ブロンズプライズ/芳賀なつみ(グランド理美容株式会社)
オウサムプライズ/阿比留奨太(hurakoko trico)、荒井愛子(ビューティ堀出)
 

関連リンク

posted by らしさ編集部・前田

2018.03.01 12:00 upd

Category: イベントニュース

Comments:
※2018.03.01 12:00時点の情報です。旧消費税率5%の税込価格の表記がある場合がございます。

▲TOPへ

最新の記事